エイカム

Akam
カナダ・ブリティッシュコロンビア州アボッツフォード出身
スーパースター

人物紹介

幼少時にレスリングを始め、2011年から3年連続でカナダ国内のレスリング選手権優勝。多くのレスリング世界ジュニア選手権にも出場している。レスリング界から将来を期待されていたが、2014年10月にWWEと契約を交わす。

2015年4月のNXTハウスショーにてプロレスデビュー。2016年4月にはギジム・セルマーニとタッグユニット「オーサーズ・オブ・ペイン」を結成。同年6月にはユニットにWWE殿堂者ポール・エラリングがマネージャーとして加入。同年8月にはリングネームを「エイカム」に変更。同年10月にNXTで開催された「ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック」に出場して優勝。

2018年4月、オーサーズ・オブ・ペインとしてRAW昇格。

フィニッシャー(必殺技)・得意技

ラスト・チャプター (The Last Chapter )

オーサーズ・オブ・ペインとしての合体攻撃。エイカムが河津落とし(英語名はロシアン・レッグ・スイープ)、レーザーがラリアットを放つ。

WWE年表

2018年
11月
アンブローズに裏切られ孤立したタッグ王者セス・ロリンズへの嫌がらせとして臨時GMコービンが組んだタッグ戦に挑戦者として出場し、勝利して新王者となる。
9月
シールドと対抗するバロン・コービンのタッグパートナーに抜擢され、シールドと初対戦。試合は敗北。
8月
「205 Live」のGMドレイク・マーベリックがユニットに参入。
4月
RAW#1298(レッスルマニア34翌日)にオーサーズ・オブ・ペインとして登場し、NXTから昇格。スレイター&ライノ組に勝利。退場時、マネージャーのポール・エラリングをリングサイドに残し、別離を暗示させる。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る