カリスト

カリスト

Kalisto
アメリカ・イリノイ州シカゴ出身
スーパースター

人物紹介

2013年にWWEと契約する前は「サムライ・デル・ソロ」のリングネームで活動していた。2014年にNXTでシン・カラとタッグチーム「ルチャ・ドラゴンズ」を結成。NXTタッグ王者にもなっている。

2015年4月、レッスルマニア翌日のRAWでルチャ・ドラゴンズとしてRAWに出場し、1軍デビューを果たす。

フィニッシャー(必殺技)・得意技

サリダ・デル・ソル (Salida Del Sol)

「不知火」の変形。相手の前に立ち、飛び上がって後方に1回転して相手の後頭部をリングに叩き付ける。

WWE年表

2018年
11月
PPV「サバイバー・シリーズ」のタッグチーム・ブランド対抗戦にRAWのメンバーとして出場。
4月
サウジアラビアで開催されたPPV「グレーテスト・ロイヤル・ランブル」でセドリック・アレクサンダーの持つクルーザー級王座に挑戦。敗れて王座奪取ならず。
1月
PPV「ロイヤルランブル」キックオフ・ショーでクルーザー級6人タッグ戦に出場。サリダ・デル・ソルでTJPにフォール勝ち。
2017年
10月
PPV「TLC」でエンツォとクルーザー級王座戦。敗れて王座陥落。
10月
RAW#1272でエンツォの持つクルーザー級王座に挑戦。雪崩式サリダ・デル・ソルを決めて勝利し、新王者となる。
10月
クルーザ級に転向。新王者となってリング上で悪態をつくエンツォを成敗。
4月
RAWに移籍。
4月
PPV「レッスルマニア33」のアンドレ杯争奪バトルロイヤルに出場。
2016年
12月
PPV「TLC」でコービンとイス戦を闘い敗北。
11月
PPV「サバイバー・シリーズ」でケンドリックの持つクルーザー級王座に挑戦。反則裁定で王座奪取ならず。
10月
バックステージでコービンに襲撃され負傷し2ヶ月休場。復帰した際にコービンから襲撃されるが、反撃して脚を負傷させる。
7月
ブランド分割に伴うドラフトでスマックダウン所属となる。
5月
PPV「エクストリーム・ルールズ」でルセフとUS王座戦。敗れて王座陥落。
5月
PPV「ペイバック」の事前番組でライバックとUS王座戦の再戦。勝利して王座防衛。
4月
PPV「レッスルマニア32」の事前番組でUS王座戦。ライバックの挑戦を退け王座防衛。
2月
PPV「ファストレーン」事前放送でUS王座戦。デル・リオの挑戦を退け王座防衛。
1月
PPV「ロイヤルランブル」でデル・リオのUS王座に再挑戦。勝利して再び王座奪還。
1月
RAWにてデル・リオのUS王座戦に挑戦し勝利。新王者となるが、3日後のSMACKDOWNで再戦権を行使したデル・リオに敗れ、三日天下で終わる。
1月
デル・リオと抗争するシナの代理としてデル・リオと対戦。ノンタイトル戦ながらUS王者に勝利する大金星を上げる。
2015年
12月
PPV「TLC」で三つ巴戦形式のタッグ王座戦に出場。「ハシゴ上からのサリダ・デル・ソル」で鉄製のイスを真っ二つに折り世界を驚嘆させる。
11月
PPV「サバイバー・シリーズ」でエリミネーション戦に出場。
11月
WWE世界王座決定トーナメント1回戦でライバックから大金星の勝利。
8月
PPV「サマースラム」で4ウェイ形式タッグ王座戦に出場。
6月
PPV「エリミネーション・チェンバー」のタッグ王座決定チェンバー戦に出場。檻の最上部からダイブするなど観客を沸かせる。
4月
レッスルマニア翌日のRAWでシン・カラとの「ルチャ・ドラゴンズ」としてRAW初登場。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る