カイリ・セイン(宝城カイリ)

Kairi Sane
山口県光市出身
スーパースター(女子)

人物紹介

高校・大学時代にはヨットの選手として活躍し、インターハイや国体にも出場。ジュニア世界選手権の日本代表に選ばれたこともある(このためプロレスラーになってから海賊ギミックを与えられている)。大学在籍中にタレント活動を開始し、卒業後は一般企業の内定を蹴って女優を目指す。

2011年8月、日本の女子プロレス団体「スターダム」に入団。2012年1月に「宝城カイリ」のリングネームでプロレスデビュー(対戦相手は愛川ゆず季)。2013年にはタッグ王座、2015年にはシングル王座を獲得。

2017年6月のWWE日本ツアー・両国大会に登場し、WWEとの契約を発表。リングネームを「カイリ・セイン」に変更することも併せて発表。同年7月から開催された女子選手のトーナメント大会「メイ・ヤング・クラシック」に出場し、同年9月の決勝戦で総合格闘家のシェイナ・ベイズラーに勝利してトーナメント優勝を果たす。

2017年8月のハウスショーでNXTデビュー。同年11月の「NXTテイクオーバー」にて、アスカが返上して空位となったNXT女子王座を懸けたウォーゲームに出場、タイトル戦に初めて絡んだ。

異名・ニックネーム

女海賊 (Female Pirate)

スターダム時代のニックネーム。

フィニッシャー(必殺技)・得意技

インセイン・エルボー (Insane Elbow)

ダイビング・エルボー・ドロップ。

WWE年表

2018年
10月
PPV「エボリューション」でNXT女子王座戦。前王者シェイナ・ベイズラーの挑戦を受け、女子ヒール勢の介入や不可解なレフェリングもあり敗北。王座陥落。
8月
PPV「NXT テイクオーバー:ブルックリン」にて、シェイナ・ベイズラーの持つNXT女子王座に挑戦。勝利してWWE入団後初めてのシングル王座を獲得。
4月
PPV「レッスルマニア34」キックオフ・ショーの女子バトルロイヤルに出場。
1月
PPV「ロイヤルランブル」の女子ランブル戦に出場(出場予定だったアリシア・フォックスが負傷したため急きょ代役としてチャンスを得る)。得意のインセイン・エルボーを豪快に決めて活躍。
2017年
11月
「NXTテイクオーバー:ウォーゲーム」にて(アスカ返上により)空位となったNXT女子王座を争う4ウェイ戦に出場。王座奪取はならず(勝ったのはエンバー・ムーン)。
10月
NXTのテレビマッチでデビュー。アリーヤに勝利。
9月
「メイ・ヤング・トーナメント」決勝で総合格闘家のシェイナ・ベイズラーに勝利し、トーナメント優勝。トリプルHから花束をもらい祝福され、次回NXTテイクオーバーでのNXT女子王者決定戦への出場権を獲得したことも発表される。
7月
「メイ・ヤング・トーナメント」準々決勝でダコタ・カイに、準決勝でトニ・ストームにフォール勝ち。試合中に脳しんとう及び首を負傷したと発表される。
7月
「メイ・ヤング・トーナメント」2回戦でビアンカ・ベレアにフォール勝ち。
7月
WWEデビュー戦となる「メイ・ヤング・トーナメント」1回戦でテッサ・ブランチャードにフォール勝ち。
6月
WWEの日本ツアー、両国国技館大会にビデオ映像で登場。WWE(NXT)と契約し、メイ・ヤング・トーナメントへの出場を発表。リングネームを「宝城カイリ」から「カイリ・セイン」に変更することも併せて発表。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る