ハルク・ホーガン

ハルク・ホーガン

Hulk Hogan
アメリカ・フロリダ州タンパ出身
退団選手

人物紹介

1980年から1983年にかけて新日本プロレスで活躍。第1回IWGP決勝戦でアントニオ猪木を失神KOさせるなど、トップ外国人レスラーとして君臨。主戦場をWWFに移し、1984年にWWF世界ヘビー級王座を獲得し、映画『ロッキー3』に出演もして人気爆発。WWEの歴史を語る上で欠かせないレスラーの一人。

1994年にWCWへと移籍し、1996年には全世界で大ブームとなったユニット「nWo」を結成。ヒールながらライバル団体のWWEを倒産寸前まで追い込む人気を集めた。

過去に何度もWWE退団と復帰を繰り返し、その間には新日本プロレスに来日したりもしている(1993年には福岡ドームでグレート・ムタと対戦、2003年には蝶野正洋と対戦)。2005年にWWE殿堂入り。2014年のレッスルマニア30で大会ホスト役に任命され再びWWE復帰を果たした。

2015年7月、過去の人種差別発言を問題視されてWWEから解雇された。

異名・ニックネーム

超人 (The Incredible)

新日本プロレスの常連だった頃の異名。

不滅の男 (The Immortal)

WWEでは主にこう呼ばれている。

ハリウッド (Hollywood)

WCWで「nWo」を結成しヒール転向してから自称していた。

決めゼリフ・口グセ

一つ俺に言わせてくれ、ブラザー (Let me tell you something, brother)

リング上でマイクアピールする際、最初に必ず言うセリフ。人気リングアナのミーン・ジーン・オーカランドがインタビューする際は「Let me tell you something, Mean Gene」だった。言葉の最後に「ブラザー」を付けるのがホーガンの定番。

ハルカマニア (Hulkamania)

ホーガンのファンを称する表現。「Hulkamaniacs」とも言う。

暴走したらどうする? (What you're gonna do ... runs wild, brother)

マイクの締めで「レッスルマニアが暴走したらどうする?」などと観客を煽る時に言うセリフ。

イチバン (Ichiban)

新日本プロレス時代はリングインの際や試合に勝利した後に人差し指を突き上げて「イチバーン」と吼えるのが定番だった。現在も来日時や日本メディア相手の時は使っている。

フィニッシャー(必殺技)・得意技

ランニング・レッグ・ドロップ (Running Leg Drop)

ダウンしてる相手の首に足を落とすギロチンドロップ。アメリカでの絶対的フィニッシャー。

アックスボンバー (Axe Bomber)

新日本プロレス時代のフィニッシャー。ラリアットとは違い右腕を折り曲げて相手の顔面に叩き付ける形だったが、WWEを主戦場にしてからはラリアットと変わらない形になり、単なる繋ぎ技として使用していた。

WWE年表

2015年
7月
8年前に録音された会話中、娘と交際していたアフリカ系男性に対して人種差別発言をしていたことが問題視され、WWEから解雇されたことが発表される。WWE「タフ・イナフ」の審査員として出演していたが当然降板。関連グッズ等の販売も全面中止となる。ホーガン本人は差別発言を認め謝罪した。
4月
PPV「レッスルマニア31」のHHHvsスティング戦にnWoの一員として黒Tシャツで登場。元WCWで共に闘ったスティングを援護する。
3月
自分のセリフやムーブをパクってたアクセルを制裁するためRAWにサプライズ登場。
1月
レジェンド討論会に登場。ランブル戦について思い出を語る。
2014年
12月
クリスマスのRAWでサンタクロースの扮装をしてホストを務め、「ホー・ホー・ホーガン」と名乗る。
10月
乳ガン撲滅運動への協力をアピールするためRAW出演。
8月
RAWにてホーガンの誕生日セレモニー開催。ゲストとしてかつての宿敵だったロディ・パイパーやポール・オンドーフ、nWoの同志であるケビン・ナッシュやレイザーラモン(スコット・ホール)も登場。久々にnWoの黒いTシャツ姿を披露した。
4月
PPV「レッスルマニア30」のオープニングでホストとして登場。開催地だったスーパードームを「シルバードーム」と何度も間違え観客に爆笑される(ホーガンも途中で気付いて訂正した)。ストーンコールド&ロックと夢の共演を果たし、リング上で3人がビールで乾杯するという名シーンが生まれた。
3月
映画宣伝のためゲスト出演したアーノルド・シュワルツェネッガーを迎えるホスト役としてRAW出演。
3月
7年ぶりにRAW登場。レッスルマニア1でのアンドレ戦から30周年であることから、アンドレのメモリアルトロフィー創設と争奪バトルロイヤル戦をレッスルマニア30で開催すると発表する。
2月
レッスルマニア30にてホーガンがホストとしてWWEに復帰する、と公式発表される。(前回の退団は2007年)
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る