ベッキー・リンチ

Becky Lynch
アイルランド・ダブリン出身
スーパースター(女子)

人物紹介

2002年に15歳でプロレスデビュー。2005年に来日経験もある。2013年にWWE入団、2014年にNXTでデビュー。

2015年7月、ステファニーがディーバ部門を活性化させるという名目により1軍昇格を果たす。ペイジ、シャーロットとユニット「PCB」を結成するが、シャーロットの王座戴冠により嫉妬に狂ったペイジの裏切りでPCBは崩壊。さらに親友シャーロットもヒール化して裏切られ、シングル路線に転向。

2016年のブランド分割でSMACKDOWN所属となり、SMACKDOWN女子王座の初代王者となる。

異名・ニックネーム

反逆児 (Lass Kicker)

フィニッシャー(必殺技)・得意技

ディスアーマー (Dis-arm-her)

相手の背中に座った状態での脇固め(フジワラ・アームバー)。

パンプハンドル・スラム (Pumphandle Slam)

相手の片腕を股下で固定し、裏投げの要領で後方に投げ飛ばす。

WWE年表

2018年
6月
PPV「マネー・イン・ザ・バンク」の女子マネー戦ラダーマッチに出場。
1月
PPV「ロイヤルランブル」の女子ランブル戦に出場。
1月
SMACKDOWN#959で復帰。シャーロット&ナオミと共に因縁のライオット・スクワッドを襲撃。
2017年
11月
NXTから昇格したライオット・スクワッドの3人が控室でナオミを襲撃しているのを救出するため駆け付けるが返り討ちにあい負傷。SMACKDOWN#954から欠場(実際はミズ主演の映画に出演するため)。
11月
PPV「サバイバー・シリーズ」のブランド対抗戦にチーム・ブルーの主将として出場。空いてチームのタッチに気付かずベイリーに背後から丸め込まれ、チーム最初の脱落者となる。
11月
「主将にふさわしくない」とTwitter上でエルズワースに難癖をつけられ、SMACKDOWNで男女対決を行う。試合は勝利。
10月
「サバイバー・シリーズ」ブランド対抗戦女子チームの主将を決める5ウェイ戦に出場し、勝利して主将就任。
9月
次回PPVでのSD女子王座挑戦者決定4ウェイ戦に出場。勝敗には絡まず。
7月
PPV「バトルグラウンド」で5ウェイ戦エリミネーション・マッチに出場。
5月
PPV「バックラッシュ」でヒールユニット「接待組」と6人タッグ戦を闘い敗北。
4月
シャーロットをイジメるために結成されたヒールユニット「接待組」に勧誘されるが拒否。対立するナオミ&シャーロットの仲を取り持ち同盟結成。
4月
PPV「レッスルマニア33」の6パック戦形式SD女子王座戦に出場。
2月
PPV「エリミネーション・チェンバー」でミッキーとシングル戦を闘い勝利。
2016年
12月
覆面女子レスラー「ラ・ルチャドラ」に扮してアレクサに勝利。しかし翌週のSD女子王座戦で同じ扮装をしたルチャドラに介入され敗北。
12月
PPV「TLC」でSD女子王座戦。アレクサに敗れて王座陥落。
11月
PPV「サバイバー・シリーズ」のブランド対抗戦(女子部門)に出場。最後の一人まで残るがベイリーに敗れる。
11月
スマックダウンでアレクサとSD女子王座戦。タップ勝ちするがアレクサの足がロープに乗っていたのをレフェリーが見逃す誤審を犯す。
10月
PPV「ノー・マーシー」でアレクサを相手に王座防衛戦を闘う予定だったが、直前に負傷したため欠場。タイトル戦は延期。
9月
PPV「バックラッシュ」でSD女子王者を決めるエリミネーション戦に出場し優勝。初代王者となる。
8月
PPV「サマースラム」で6人タッグ戦に出場。
7月
PPV「バトルグラウンド」でナタリヤとシングル戦を闘い敗れる。
7月
ブランド分割に伴うドラフトでスマックダウン所属となる。
6月
PPV「マネー・イン・ザ・バンク」で試合終了後にタッグパートナーのナタリヤから襲撃される。ペイジ、シャーロットに続きまたも裏切られる。
5月
インタビュー中にNXTから昇格したデイナ・ブルックに襲撃され、デイナのデビュー戦にも敗れる。
4月
PPV「レッスルマニア32」でトリプルスレット形式のWWE女子王座戦に出場。シャーロットに敗れる。
2月
PPV「ファストレーン」でサーシャとタッグを組み、BADに勝利。
1月
PPV「ロイヤルランブル」でシャーロットのディーバ王座に挑戦し、敗退。
2015年
12月
PCB解体後も親友として行動を共にしていたシャーロットが父フレアーと共にヒール化したのを機に抗争を開始。
8月
ペイジ&シャーロットとのチーム名が「PCB」と決まる。PPV「サマースラム」でチーム対抗エリミネーション戦に出場。
7月
ステファニーのディーバ革命宣言によりRAW初登場。ペイジ&シャーロットとユニットを結成する。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る