キリアン・デイン

Killian Dain
北アイルランド・ベルファスト出身
スーパースター

人物紹介

学生時代にはサッカー(ゴールキーパー)、バスケットボール、ラグビー、柔道を経験。2005年、20歳の時にスコットランドのインディー団体でプロレスデビュー。主にヨーロッパのインディー団体で活動し、欧州遠征で来ていた中邑真輔や棚橋弘至との対戦経験もある。

2016年10月にWWEと契約を交わし、同年11月に「ダミアン・オコナー」のリングネームでNXTデビュー(対戦相手はリッチ・スワン)。2017年1月にはエリック・ヤングに勧誘されてヒールユニット「サニティ(SAnitY)」に加入。同年4月、「レッスルマニア33」のキックオフ・ショーで開催された「第4回アンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤル」に参戦し、最後の3名まで残る(優勝したモジョ・ローリーに排除される)。

2018年4月、エリック・ヤング、アレクサンダー・ウルフと共に「サニティ」としてSMACKDOWNに昇格した。

フィニッシャー(必殺技)・得意技

アルスター・プランテーション (Ulster Plantation)

相手を肩車の体勢で担ぎ、相手の頭部を掴んで前方に投げ落とす変形みちのくドライバー。

ヴァン・ダモネーター (Van-Damo-Nator)

コーナーでダウンしている相手目掛けて、別のコーナー最上段から跳躍して放つ長距離ミサイルキック。元祖はロヴ・ヴァン・ダム。

WWE年表

2018年
4月
「スーパースター・シェイクアップ」によりエリック・ヤング、アレクサンダー・ウルフと共にユニット「サニティ」としてSMACKDOWNに昇格。
2017年
4月
PPV「レッスルマニア33」キックオフ・ショーのアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤルにNXTから出場。最後の3名まで残るがモジョ・ローリーに排除される。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る