ゼリーナ・ベガ

Zelina Vega
アメリカ・ニューヨーク州ニューヨークシティ出身
スーパースター(女子)

人物紹介

父親を9.11の同時多発テロで亡くし(ワールド・トレード・センター103階に勤務していた)、後に同じく9.11で犠牲になった人々の遺児を支援するためカウンセラーとして働いていたことがある。

2010年2月、19歳でプロレスデビュー。2011年にはトミー・ドリーマーの紹介でTNAのトライアウトを受け、同年2月に「ロジータ」のリングネームでTNAデビュー。TNAノックアウト・タッグ王座を獲得し、「メキシカン・アメリカ」というユニットも結成している。

2013年3月にWWEのトライアウトを受け、正式な選手契約は成らなかったが、アダム・ローズ率いる「ローズバズ」の一員としてRAWなどに登場したり、2016年には当時NXT女子王者だったアスカと対戦して負けるジョバー役など端役を演じている。

2017年6月にWWEと正式契約を交わし、同年6月のNXTに初登場し、7月にはアンドラデ・シエン・アルマスと共に「謎の女性」として出現し、8月には「ゼリーナ・ベガ」という新しいリングネームとなり、アンドラデのマネージャーであることを表明。2018年には選手として試合もこなした。

2018年4月、スーパースター・シェイクアップによりアンドラデと共にSMACKDOWNへの昇格を果たした。

WWE年表

2018年
10月
PPV「エボリューション」の20人バトルロイヤルに出場。場外で隠れ続け、最後の3人まで残るがナイアに排除される。
7月
ルセフ&ラナ夫妻と抗争。選手として初めてSMACKDOWNで試合をおこない、ラナに勝利。
4月
「スーパースター・シェイクアップ」により、アンドラデ・シエン・アルマスのマネージャーとしてNXTからSMACKDOWNへ昇格。
スポンサーリンク

WWE HOLIC
SNSで当サイトの記事更新情報を配信しています。 プロフィール】【Facebook
ページ上部へ戻る